虹プロジェクト(Niji Project) 韓国合宿の合格者メンバーの順位と経歴を紹介!

虹プロジェクトの動画を無料で見る方法!

虹プロジェクトPart1 Part2は、Huluで独占配信されています!

▼Hulu 4つのオススメポイント!

1、国内・海外ドラマやアニメ、バラエティ、映画等、
60,000本以上の作品が満載です!もちろん見放題!!

2、PC、テレビ、スマートフォン、タブレットに対応!
テレビで見始めた動画のつづきをスマートフォンで楽しめます!

3、驚きの高画質!お家でも、外出先でも、迫力の映像が楽しめます!

4、無料お試し期間が終わっても、全てのコンテンツが、
月額1,026円(税込)で見放題!(1日あたり約35円!)
いつでも無料で解約できるので、安心して利用できます

30代女性
Huluの良いところは、月額1,036円(税込)で60,000本の作品が見放題なところです!
最新のドラマも見逃し配信でみれますし、話題のバラエティやアニメも見てます。いつでも無料で解約できるので、飽きるまでは契約してようと思います♪

多くのK-POPアーティストを世に送り出し、

トップスターにまで育てあげた韓国の大人気プロデューサーJ.Y.Parkとソニーミュージックが日韓共同で次世代ガールズグループを発掘しているのが、虹プロジェクト(Niji Project)。

1万人という応募者の中から、26人が選ばれて行われたのが東京合宿でした。

そこから半分の13人までメンバーが絞られていく様子がHuluで放送され、徐々に人気が高まり、4月からは日本テレビ系で「虹のかけ橋」という番組が始まり、民放でも彼女たちの奮闘が見られるようになりました。

これから彼女たち13人が挑むのが韓国合宿です。

1万人のなかから選ばれ、韓国合宿に行くメンバーを順位とともに紹介していきます!

韓国合宿メンバー13人の順位とプロフィール紹介!

26人での東京合宿で選ばれたのは、実は14人でした。

ただ、これからの韓国合宿に参加するのは13人のようです。

選ばれた14人を最終順位の順番に紹介していきます!

1位 マコ(山口真子)

小学生の頃から独学で韓国語を勉強して、ダンススクールにも通って、毎朝1時間半の自主練をしていたという、努力家のマコは、2017年のJYP13期オーディションで3位で合格、練習生となりました。ダンス審査もボーカル審査も1位という圧倒的な実力と、リーダーシップの持ち主です。

2位 ミイヒ(鈴野末光)

2018年のTWICEのコンサートでJYPからスカウトされたミイヒは愛嬌のある可愛い笑顔が特徴の15歳。15歳とは思えない歌声を披露し、J.Y.Parkも彼女の歌声に聞き入ってしまうほどの歌唱力です。ダンスもうまく、スター性もあり、ファンも多いです。

3位 マヤ(勝村摩耶)

元YG JAPANの練習生だったマヤ、2018年から1年間練習生をしていました。歌やダンス全体の評価としては他のメンバーの方が上位なのですが、ダンスのスピードが早いこと、そして感情表現ができることなどのスター性が評判です。

4位 リマ(横井里茉)

父親Zeebra、母親がカリスマモデルの中林美和という芸能一家に生まれたリマ、英語も韓国語も話せるトリリンガルです。JYPの日本人練習生なんですが、たった7ヶ月の練習生期間にもかかわらず圧倒的なパフォーマンスを見せます。両親の力を借りず自分の力で勝ち取ったものと言えるでしょう。

5位 リク(大江梨久)

空手が特技というリク、空手をする時と歌唱する時の表情の差に驚く人も多いです。これまで歌唱法などを勉強してこなかったものの、予選では発声も呼吸も完ぺきと言われたリク、合宿では感情表現も身につけ、J.Y.Parkに「本当にうまい」と言わせた女の子です。

6位 アンユナ

日本と韓国のハーフであるアンユナ、日本語も韓国語も話せますし、6歳から子役としてCM&モデル活動を行い、13歳から2年8か月練習生としてJYPに所属していました。ダンスがとても上手なんですが、これからは個性をいかに出していくかが課題になっていきそうです。

7位 ヒルマンニナ

J.Y.Parkから「完全にスターだ」と言わせるほどのビジュアルとパフォーマンスを持つニナ、日本とアメリカのハーフで、アメリカ出身と公表されていますが、牧野仁菜と同一人物ではないかと言われています。どちらにしても短期間で日本語をマスターした様子のニナ、すごいですね!

8位 スズ(尾崎すず)

スズは14名の中に選ばれたものの、活動を辞退したようです。真意ははっきりしていませんが、もともと他のメンバーよりもアイドルになりたい!という気持ちがそれほど強くなかったことに悩んでいたようなので、それが原因のようです。

9位 モモカ(平井桃伽)

モモカは15歳なのに、なんとなくエキゾチックな雰囲気があり、数年後には超美人になるのでは?と噂されています。韓国語を独学でマスターし、今では字幕なしにドラマやバラエティを見ることができるそうなので、将来が期待できる女の子です。

10位 リオ(花橋梨緒)

小学2年生からダンスを習っていたリオ、中学2年生の時はLDHのダンススタジオに所属、「E-girls」の妹分「バニーズ」として活動していました。今はダンスが得意なのでダンスで自分を表現したい、でもまだ自信がないとJ.Y.Parkに評価され、これからの頑張りを期待されています。

11位 (アカリ)井上あかり

チアダンスを習っていたこともあり、とても笑顔が印象的なアカリ。オーディンション当時はまだ14歳でしたが、一生懸命さと元気さ、そしてメイクをしたら一気に雰囲気が変わりそうなビジュアルに期待されています。

12位 リリア(池松里梨愛)

小学校の頃からエイベックスアーティストアカデミーに所属し、男女混合グループα-X’sのメンバーとしても活動していたリリア、AAAのツアーに帯同していたこともあるようです。モデル経験もありビジュアルは問題ないですが、オーディション審査後に「体重管理ができていない」とJ.Y.Parkに指摘、その辺りが今後の課題となりそうです。

13位 マユカ(小合麻由佳)

オーディションで苦戦続きだったマユカ、最初は番組でもダイジェスト部分でしか映らない女の子だったのですが、メンバー数人で歌とダンスを披露する審査で大逆転。誰より楽しんでいて自信を持っている姿でJ.Y.Parkからの評価を得たシンデレラガールです。

14位 アヤカ(新井彩花)

ビジュアルでは文句なしの1位だと言われているアヤカ、missAのスジに似ているとも言われていますね。ダンスが苦手ですが、人一倍努力して韓国合宿のメンバー入りを果たしました。

虹プロジェクト(Niji Project)韓国合宿参加メンバーのまとめ

ここまで来たからと言って全員がデビューできるとは決まっていない虹プロジェクト(Niji Project)、13人の中でまた新たなドラマが生まれたり、夢に向かって頑張る姿が見られそうですね。

彼女たちの様子は日本テレビの『虹のかけ橋』で放送されます。

実際の彼女たちの姿を見て応援してあげましょう!

NiziU(虹プロ)関連記事まとめ

鈴野未光(ミイヒ)の激ヤセはホント?!虹プロ当時と現在の画像比較!両親の職業は?

虹プロジェクト 最下位は誰?ミイヒが1位の韓国合宿の個人レベルテスト!

虹プロジェクト韓国合宿のチームミッション ミイヒチームメンバーがかわいい!

虹プロジェクト ミイヒは韓国語が話せる!八重歯の歯並び矯正比較と合宿順位は?

小合麻由佳(NiziUマユカ)の高校は?名前の読み方・プロフィール紹介!性格は良い?

NiziU(ニジュー)マコがズボンで足を出していない理由!虹プロでは見せていた!

山口真子 NiziU(ニジューマコ)は福岡県八女市出身で高校は通信制?元JYP練習生!

新井彩花NiziU(アヤカ)は國學院高校・制服姿のインスタ画像!姉もかわいい!

花橋梨緒 NiziU(ニジュー)の性格は悪い?虹プロでリオを嫌いな人は多い?

ヒルマンニナ NiziU(ニジュー)は牧野仁菜で日米ハーフ!虹プロで歌った全曲紹介!

大江梨久NiziU(ニジュー)の出身・高校は?リクの虹プロでの髪色はかわいくないのか?

横井リマ NiziU(ニジュー)のラップとダンスが凄い!父親はジブラで母親は中林美和!

勝村摩耶 NiziU(マヤ)の高校は石川県?中学はアイドル活動で元YGJ練習生!

NiziU(ニジュー) 虹プロ合格者9名の最終順位と落選者は?メンバーカラーと出身地!

JYPark(パクジニョン)は結婚してる!離婚・再婚で子供は2人!なぜ?餅ゴリの由来

JYPark(パクジニョン)虹プロジェクト明言集!3つの価値観(真実、誠実、謙虚)とは?