カイジファイナルゲームに香川照之(利根川)の出演なし!キャストと評判は?

実写版映画カイジの最新作ファイナルゲームが9年ぶりに公開されました!

原作者・福本伸行による完全オリジナルストーリーの最終回となっており、まだ誰も知らないカイジの物語が展開されます。登場するギャンブルも原作にはないオリジナルゲームとなっており【バベルの塔】【最後の審判】【ドリームジャンプ】【ゴールドジャンケン】の4つのゲームが登場します。

映画カイジファイナルゲームのあらすじ

 

2020年、国を挙げて盛大に開かれた東京オリンピックの終了を機に、この国の景気は恐ろしい速さで失速していった。今この国では、金を持つ強者だけが生き残り、金のない弱者は簡単に踏みつぶされ、身を寄せ合うことで何とか今を生きていた。

自堕落な生活を送っていたカイジは、派遣会社からクズと罵られ、薄っぺらい給料袋を手渡される。憤りを感じながらも一缶千円に値上がりしたビールを買うかどうか迷っていた。

「久しぶりだね、カイジくん」「ハンチョウ?」
声をかけてきたのはスーツに身を包んだ大槻だった。

帝愛グループ企業のひとつを任される社長に出世したという。

「カイジくん。君もこんなところでくすぶっているタマじゃないだろ?」
「何が言いたいんだ?」「実はワシと組まないかと思ってね」

大槻が見せたのは一枚のチラシだった。【第5回若者救済イベント開催!バベルの塔】金を持て余した大金持ちの老人が主催するイベントで、一攫千金のチャンスだ。

「こんなもの無理だ!運否天賦のゲームで作戦の立てようもない」
「その通りだよ。だが裏を返せば、カラクリがわかっていれば勝てる可能性があるわけだ……」
ざわ…ざわ…ざわ…ざわ…

運命の歯車は動き出した。

カイジを待ち受ける未来は天国か地獄か?

日本中を奮い立たせる最後のギャンブルが今始まる

映画カイジファイナルゲームのキャスト紹介

伊藤カイジ:藤原竜也

定職につかず、怠惰な生活を送り、挙句の果てには友人の借金の保証人に。その肩代わりと一攫千金を求め、帝愛グループが主催する死のゲームに参加。生還して人生の逆転を果たしたと思いきや……。典型的なダメ人間だが、極限状態に追い込まれると抜群の勝負強さを発揮する。

高倉浩介:福士蒼汰

政府が目論むプロジェクトの中心にいる人物。ゴールドジャンケンを得意とする。

桐野加奈子:関水渚

「第二回若者救済イベント」勝者であり、東郷からカイジと共に行動するよう依頼される。

廣瀬湊:新田真剣佑

「若者救済イベント」主催者である東郷の秘書として3年間働き、プライベートのことまで熟知している。

黒崎義裕:吉田鋼太郎

カイジが所属する派遣会社の社長。わずか数年で日本の派遣業界のトップに君臨し“日本の派遣王”と呼ばれている。

大槻太郎:松尾スズキ
坂崎孝太郎:生瀬勝久
遠藤凛子:天海祐希
西野佳志:山崎育三郎
高瀬強士:前田公輝
菅原太一:瀬戸利樹
最後の審判挑戦者:篠田麻里子
渋沢総一郎:金田明夫
東郷滋:伊武雅刀

香川照之(利根川)の出演なし!

存在感ある演技が人気だった香川照之さん(利根川)ですが今回の出演はありません。

そもそも原作ではEカードでカイジに敗れて以降、香川照之さんが演じていた利根川は登場していません。前作「カイジ2」では原作と異なり利根川として出演しファンを喜ばせましたが、利根川の魅力であったクズの心に響く名言のパワーダウンした感は否めませんでした。

ファイナルゲームでは、失脚した利根川に替わって帝愛No.2の座に就いた黒崎義裕を演じる吉田鋼太郎さんの演技が注目どころです。

映画カイジファイナルゲーム 評判・感想まとめ

カイジファイナルゲーム見てきたー! やっぱりカイジは最高だわw

藤原竜也さんと吉田鋼太郎さんのお二人がバチバチのシーンがとても印象に残る。 オリンピック後の日本が経済崩壊からのスラム街化してて、妙なリアリティ。

カイジ見てきた! カイジはやっぱりカイジだったわ

カイジ観てきた〜( 'ω' 三 'ω' )!! 藤原竜也が藤原竜也で悪魔的に面白かった

「カイジファイナルゲーム」 観てきた!おもしろかったけど 個人的にカイジで1番盛り上がる心理戦が前に比べて盛り上がらなかったかなと思った。

twitterで検索すると高評価の意見も多く見られる「カイジ ファイナルゲーム」ですが、google検索で「カイジファイナルゲーム 感想」と検索すると否定的な意見をまとめたブログの方が多く見られます。

藤原竜也好きな人にはたまらない映画なんだろうけど全部において雑さが目立ってしまいイライラ…

個人的には1.2作目の方が面白かったかなー?

悪魔的に悲惨…。悪化する手抜き感と捻りの無さの中繰り広げられる茶番劇。ほんとにこのシリーズは香川照之に助けられてたと痛感。

過去2作が面白かった分、今作は駄作だったと感じました。

メインのギャンブルがつまらなすぎる ていうかギャンブルなのかあれ

評判感想をまとめると、演者の演技力については高評価、肝心のストーリー・ギャンブルなどの内容に関しては低評価が多いようです。良く言えばあまり深く考えなくても楽しめる映画と言えるでしょうか。

おすすめの記事