『星の王子ニューヨークへ行く』無料動画を高画質で安全にフル視聴する方法!DVDレンタル以外

『星の王子ニューヨークへ行く』を高画質動画で安全に無料視聴する方法

星の王子ニューヨークへ行くは、動画配信数ナンバー1の「U-NEXT」でフル動画を配信中です!

公式ホームページはこちら

解約はいつでも簡単!無料期間中に解約しても月額料金は発生しません!

▼U-NEXT 7つのオススメポイント!

1.洋画、邦画、海外ドラマ、韓流・アジアドラマ・
国内ドラマ、アニメの主要6ジャンル総数で
「見放題作品数No.1」を獲得。
21万本以上の作品が満載です!

2.PC、テレビ、スマートフォン、タブレットに対応!

3.驚きの高画質!お家でも、外出先でも、迫力の映像が楽しめます!

4.無料お試し期間が終わっても、全てのコンテンツが、
月額1,990円(税抜)で見放題!(1日あたり約66円!)
さらに、毎月1200ポイント付与されてお得!

5.70詩以上の雑誌がダウンロードできて読み放題!

6.追加料金なしで4人まで同時に視聴可能!

7.加入後もいつでも無料で解約できるので、安心して利用できます

30代女性
U-NEXTの良いところは、月額1,990円(税抜)で21万本の作品が見れてその内、19万本以上が見放題なところです!
最新のドラマも見逃し配信でみれますし、話題のバラエティやアニメも見てます。ダウンロード機能もついているので、WI-FIでスマホにダウンロードして通勤中やカフェで綺麗な動画がみれるので便利です!いつでも無料で解約できるので、飽きるまでは契約してようと思います♪
注意!
海外の無料違法動画サイトを閲覧すると、端末がウィルスに感染する可能性があります!
もしウィルスに感染すると本当に大変ですので、安全に視聴するには
動画配信サイトで利用することをおすすめします。

 動画配信サービスを利用するメリット

  • ウィルスに感染する心配なし。
  • フル画像・高画質の動画を見ることができる。
  • 邪魔になる広告や字幕が出てこない。

こちらの動画配信サービスは、トライアル中に解約すれば料金かかりませんのでは無料視聴できます。

星の王子ニューヨークへ行くのあらすじ(ネタバレあり)

『星の王子ニューヨークへ行く』のあらすじ

アフリカのザムンダ王国で21歳の誕生日を迎えたアキーム王子。生まれたときから過保護に育てられ、身の回りのことも、何をするにしても全て召使いがやってしまう毎日。そんな生活に疑問を感じていた王子は、父親である国王が自分の花嫁まで勝手に決めてしまったことに反発します。自分の人生は自分で決めたいと考えた王子は、結婚前の旅行と称し、側近で友人のセミを連れてニューヨークへ花嫁探しの旅に出かけます。一国の王子と側近であることを隠し、一市民として安アパートに身を置く二人。やがて王子はリサという女性に出会い、恋に落ちます–——

『星の王子ニューヨークへ行く』のキャスト

アキーム王子(+他3役) | エディ・マーフィー
セミ(+他3役) | アーセニオ・ホール
リサ・マクドウォール | シャーリー・ヘドリー
ザムンダ国王 | ジェームズ・アール・ジョーンズ
クレオ・マクドウォール | ジョン・エイモス

主人公アキーム王子を1980年代に一世風靡したコメディー映画の帝王、エディ・マーフィー(『ビバリーヒルズ・コップ』シリーズ、『ドリームガールズ』)が名演。本作の面白さの半分は彼の起用によるものではないかと思わせるほど、ハマり役を演じています。王子とともにニューヨークを訪れる側近セミにアーセニオ・ホール。コメディアン俳優の二人は、メインとするキャラクター(アキーム王子、セミ)以外に複数の端役を演じており、それぞれにコミカルな役作りで登場しています。王子が恋をするリサ役には、本作が代表的な出演作となるシャーリー・ヘドリー。

『星の王子ニューヨークへ行く』の感想と見どころ

こちらの作品は1988年製作ですが、今もなお多くのファンに愛されているコメディー映画です。

‘王子であることを隠して’花嫁探しの旅に出るという、いかにも面白そうなストーリーに、その王子がエディ・マーフィーと聞けば、間違いないですよね。王族の笑えるほど煌びやかすぎる生活様式や、一般人との感覚のギャップを皮肉った笑いなど、最初から最後までコメディー映画の王道らしく笑いが満載!リサの家が営むバーガーショップで、王子と側近が人生で初めて「働く」シーンなど、キュートで可愛らしいシーンもたくさんあります。

さらに、物語としても教訓がしっかりとあり、観た後の満足度がとっても高い、この作品。
純粋で人間らしいアキームと堅実な女性リサの恋の結末は、爽やかな読後感を与えてくれます。
また、この上なくポジティブで幸福感あふれるラストシーンは、本作の最高の見どころでと言えるでしょう。

シンプルゆえに痛快なストーリーと愛ある笑いに心ほぐされる、不朽の名作。

何度も観たくなる作品です。

おすすめの記事