新しいドラマが続々と放送開始していますね。

その中でも注目されているのが、中島健人さんと平野紫耀さん主演・日本テレビ系土曜ドラマ「未満警察 ミッドナイトランナー」。

実は、原作になった韓国映画があるってご存じでしょうか?

今回は、そんな「未満警察 ミッドナイトランナー」の原作についてまとめてみました。

出演キャストやあらすじもご紹介します!(ネタバレを含みますので、ご注意下さい。)

未満警察 ミッドナイトランナー韓国版原作映画のキャストは?

新ドラマ「未満警察 ミッドナイトランナー」の原作、それは2017年に公開された韓国映画「ミッドナイトランナー」です。

この映画の邦題は「青年警察」。「未満警察」じゃないんですね。

警察大学の学生2人が、偶然目撃した難事件の解決に体当たりで挑むアクション作品で、観客動員550万人突破の大ヒットとなったそうです。

主なキャスト

ギジュン役:パク・ソジュン 体が先に動く行動派

⇒日本版ドラマでは、平野紫耀が演じていますね。

ヒヨル役:カン・ハヌル 理論に基づいて落ち着いた頭脳派

⇒日本版ドラマでは、中島健人が演じていますね。

メドゥーサ役:パク・ハソン
ヤン教授役:ソン・ドンイル
ヨンチョン役:コ・ジュン
イ・ユンジョン役:イ・ホジュン
ジェホ役:ペ・ユラム
グノ役:チョジュン

主演は、話題沸騰中のNetflixオリジナルシリーズ「梨泰院クラス」で主人公のパク・セロイを演じるパク・ソジュンと、先日行われた“韓国のゴールデン・グローブ賞”と言われる百想芸術大賞で「愛の不時着」や「梨泰院クラス」を抑えてテレビドラマ部門大賞に輝いた「椿の花咲く頃」主演のカン・ハヌル(彼は男性最優秀演技賞も受賞)。

いわば、韓国の若手俳優2トップが主演した映画といわれています。

「未満警察 ミッドナイトランナー」韓国版映画原作のあらすじ!

原作主演のパク・ソジュンが「愉快・爽快・痛快の“三快”映画」と表現した原作「ミッドナイトランナー」。

ざっくりあらすじをご紹介します。

主人公は、捜査の3大要素を「情熱・執念・本気」と答えてしまう熱血漢で行動派のギジュン(パク・ソジュン)と、科学高から警察大学を志望した変わり種で理論派のヒヨル(カン・ハヌル)。出会った当初は反発しあっていた2人だが、2年経った頃にはすっかり親友に。

ある休みの日、外出届を出して街のクラブにナンパに繰り出したが、まったく誰にも相手にされずに居酒屋でしょげかけるギジュンとヒヨル。

帰り道に美少女のユンジョン(イ・ホジョン)を見かけてイチかバチかで声をかけようとする2人だったが、目の前で彼女がミニバンに乗った男たちに殴られて誘拐されてしまいます。

すぐに警察に駆け込みますが、すぐには捜査してもらえません。

苛立った2人は自力で捜査に乗り出すことにします。

手がかりは彼女が落としたトッポギの袋のみ。

しかし、粘り強く調べていくうちに、残忍で非道な人身売買組織へとたどり着きます。

拳銃も警察バッジも持たないギジュンとヒヨルは、はたしてユンジョンを救出することができるのでしょうか?!

ネタバレあらすじ!・偶然少女の拉致事件を目撃、犯人の目的は?

2人の目の前で拉致された少女ユンジュン。

2人は最初は警察に通報したものの捜査は一向に進まず、2人は自らの足で捜査を開始することにします。

ユンジュンの居場所を突き止めた2人はその家に向かい、そこでユンジュンと一緒に住んでいた少年がこの拉致事件に関与していた事がわかります。少年はお金欲しさにグノという男にユンジュンの情報を流していたのです。グノはユンジュン以外にも多くの少女を拉致していました。

その目的は少女から卵子を採取すること。グノは卵子ブローカーグループのメンバーだったのです。

犯人を目前にして逃がしてしまった2人は助けを求める

2人は少女達を救出しようとしますが、犯人の仲間達に暴行を受け、少女達を助け出せないまま犯人を逃がしてしまいます。そこで大学のヤン教授に助けを求めます。

事件の捜査をヤン教授に懇願した2人でしたが「管轄が動けるようになるまでには1ヵ月以上かかります。」と言われてしまいます。さらに、同じような騒ぎを起こせば退学にすると言われてしまいます。

寮に戻った2人は指導係であるメドゥーサ先輩に事情を話します。

そしてメドゥーサ先輩は犯人の車の手がかりをつかみました。

犯人の車の背後に産婦人科の車がついてきている事を突き止めたのです。

・事件の結末は?2人の未来は?

少女達を救出するために警察学校での訓練に精を出していた2人。そしていよいよ産婦人科に乗り込みました。産婦人科では麻酔をかけられた少女達が手術室へ連れ込まれるところでした。

そこへ突入した2人。

犯人グループを次々と倒しボスを逮捕する事に成功!

少女達を救出した2人ですが、ヤン教授に「次に問題を起こせば退学です」と言われていたこともあってヤン教授に連絡をします。

ヤン教授は学長の前で2人の正義感のある行動を称えます。

その結果、学長が出した処分は「留年と雑役500時間」というもので、2人の退学は免れました。

2人が雑役をしている時にあの少女ユンジュンが現れます。

ユンジュンは涙ながらに2人に感謝の言葉を伝えます。2人はとても幸せな気持ちになるのでした。

見どころは対照的な2人のコンビ感!

今回は、新ドラマ「未満警察 ミッドナイトランナー」の韓国版映画原作、出演キャストやネタバレあらすじをご紹介しました。

見逃せないポイントは、バディとなる2人・ギジュンとヒヨルのコンビ感ではないでしょうか。

貧しい母子家庭で育ったギジュンは、何事もわかりやすく感情が表に出る男。

一方で、比較的裕福(実家は有名焼肉店)な家庭で育ったヒヨルは、学食で出されたソーセージも発ガン性物質が含まれているからといって手を出さないような神経質な男。

最初はグータッチさえまともに噛み合わなかった2人が、徐々に打ち解けて親友になっていきます。

正反対のギジュンとヒヨルの軽妙な掛け合いが印象敵です。

撮影現場でも、主演の2人・パク・ソジュンとカン・ハヌルは友達のように仲が良かったそうですよ。

ハードなアクションシーンにも注目です。

敵の本拠地に殴り込みをかけるシーンでは、警察官らしく柔道技と逮捕術で戦う2人とルール無用の輩たちとの痛みが伝わるアクションが次々と繰り広げられます。ラスボスとの戦いも迫力十分です!

ドラマではどんな結末を迎えるんでしょうか。韓国版映画と同じ?

それとも・・・?

韓国版原作との違いを楽しんでみるのもいいのではないでしょうか。

おすすめの記事