城桧吏がレイ役(実写版約束のネバーランド)!韓国ではなく日本国籍!年齢・身長は?

少年ジャンプで連載していた、大人気漫画「約束のネバーランド」2020年6月ついに完結。

そして2020年12月18日(金)に待望の実写版映画公開!

いよいよ迫ってきました!

キャストも続々発表され、注目が集まっています。

なかでも重要な役所である「レイ」を演じるのが、子役として活躍する城桧吏くん。

映画「万引き家族」など数多くの話題作にも出演している、実力派です。

今回は、そんな実写版「約束のネバーランド」でレイ役を演じる城桧吏くんについて調べてみます。

約束のネバーランド・レイ役の城桧吏プロフィール!

名前:城桧吏(ジョウ カイリ)
生年月日:2006年9月6日
出身地:東京都
趣味:ゲーム
特技:短距離走、ダンス
事務所:スターダストプロモーション

城桧吏くんは7歳の時にスカウトされたそう。

子役としてだけでなく、若手俳優で構成されるEBiDANのユニット・スタメンKiDSのメンバーの一員としても活躍しています。

2018年公開の映画「万引き家族」柴田翔太役で、城桧吏くんに一気に注目が集まりました。

その後、大河ドラマ「西郷どん」で西郷隆盛の息子・菊次郎の少年期を演じました。

TVドラマ「ドクターX~外科医・大門未知子~」最終話では、病気の天才ピアニストの役を、「グッドドクター」では天才ボーイソプラノ歌手の役を演じ、見事な歌声も披露したりと、映画・TVでもたびたび話題作に出演し活躍、第二の柳楽優弥とも呼ばれています。

城桧吏は韓国籍ではなく日本国籍!

子役にしてカッコ良すぎると話題の城桧吏くん。

名前からして、もしかしてハーフ?韓国籍?

と思う人が多いのか、検索するとすぐに「韓国籍」といったキーワードが。

ですが、城桧吏くんは韓国籍ではなく日本国籍

SNSにパスポートの画像をアップしたことがあり、判明したようです。名前だけでなく顔立ちもあまりに整っているのでそんな噂が広まったんですかね。

城桧吏の年齢・身長は?

子役とは思えないくらいハッとさせられる魅力のある、城桧吏くん。
2006年9月6日生まれなので、年齢は2020年11月現在14歳です。大人っぽいですよね!

そんな城桧吏くんですが、身長はWikipediaによると158cm。

子役なので公式に身長は公開されていないようですが、2019年3月時点で雑誌に149.5㎝と書かれていたようなので、概ね合っているのではないでしょうか。これからますます成長して、もっともっとカッコよくなっていくでしょうね!

まとめ

今回は、大人気漫画「約束のネバーランド」実写版の映画公開を2020年12月18日(金)に控え、メインキャストの1人・レイ役を演じる城桧吏くんについて調べてみました。

とってもカッコいい城桧吏くん、韓国籍との噂もありますが実際は日本国籍、2020年11月時点で14歳身長は158cmのようです。今後ますます活躍が期待される注目の俳優さん!「実写版・約束のネバーランド」とあわせて注目していきたいと思います!

おすすめの記事