エール志村けんの出演回と最終放送日!小山田耕三の代役は?モデルは山田耕筰!

コロナウィルスの影響を受けて急逝された志村けんさん、本当に急な出来事に日本中の誰もが驚き、言葉を失いました。その志村けんさんの最初で最後のドラマ作品となったのがNHKの朝の連続テレビ小説『エール』です。

志村けんさんの出演はいつの放送から始まったのでしょうか?

そしてまだ撮影が残っていたという志村けんさん、代役は立てるのでしょうか?

いろいろ気になったので調べてみました!

『エール』志村けんの出演回と最終出演日、代役はどうなる?

志村けんさんが演じたのは小山田耕三、主人公の古山裕一(窪田正孝)と妻の音(二階堂ふみ)、オペラ歌手の双浦環(柴咲コウ)などと共演していました。志村けんさんが出演されたのは

  • 第5週25話 5月1日
  • 第6週28話 5月6日
  • 第7週34話 5月14日
  • 第7週35話 5月15日
  • 第8週37話 5月19日
  • 第8週38話 5月20日
  • 第8週39話 5月21日
  • 第8週40話 5月22日
  • 第10週48話 6月3日(最終出演日)

でした。

志村けんさんはこれまではドラマ出演を断り続けてきました。

お笑いだけをきわめていきたいという思いがあったのでしょうか。

でも『エール』のチーフ演出・吉田田照幸監督から志村けんさんが『エール』に出演することになった経緯が明かされました。

吉田さんと志村けんさんは、NHKのコント番組「となりのシムラ」や「志村けん in 探偵佐平 60歳」でタッグを組んでいたことから、「監督なら」ということでドラマ出演をOKされたそうです。

これまでドラマ出演を断ってきた志村さんから『監督なら』と言われたことを今でも思い出します。その席で、志村さんに『笑いで行くか、芝居で行くか』とお尋ねしました。

せっかく出るなら、今までと違う方がいいと言われました。

小山田耕三に関しては、一切の笑いを入れず、演出的にもよりドラマ的な映像にしています

志村けんさんが作品に真剣に向き合う姿が垣間見れるエピソードですね。

そして志村さん自身のコメントとしても

「僕の出ているシーンは、困ったことにあまり笑いがないんですよ。俺、譜面も読めないのに、役柄はみんなが憧れる作曲家で、ちょっと意地悪っぽいところもある。いつもの志村けんらしくない、こんなこともやりますよってところを見てもらえれば、うれしいね」
と新しい志村けんを見せることに意欲を見せていました。

志村けんの代役はどうする?

志村けんさんはこの『エール』を機に、山田洋次監督の最新作「キネマの神様」で映画の初主演を行うことも決定していました。

志村けんさんと菅田将暉さんが同じ人物を演じるということで話題になっていたのですが、今後のことについては未定となっています。

朝ドラ『エール』は、収録分をそのまま放送、志村けんさんの代役は立てず、未収録シーンはナレーションなどで物語をつないでいくようです。

志村けんさんの存在に代わる人はいないということなのでしょう。

志村けん演じる小山田耕三のモデルとなった山田耕筰の生涯とは?

 

志村けんさんが演じたのは小山田耕三、そのモデルとなったのは、山田耕筰という人物です。

 

山田耕筰は日本の作曲家であり、指揮者です。

 

ニューヨークのカーネギー・ホールで自作の管弦楽曲を演奏したり、ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団やレニングラード・フィルハーモニー交響楽団等を指揮したりするなど国際的にも活動した人物です。

 

欧米でも名前を知られた最初の日本人音楽家でもある山田耕筰は、東京生まれ。

 

父親は医師でしたが早くに死去し、姉の夫に西洋音楽を教わりました。

16歳の時には「MY TRUE HEART」を作曲し、東京音楽学校(後の東京芸術大学)声楽科を卒業します。

山田耕筰は日本初の管弦楽団を造り、また日本交響楽協会を設立するなど、常に音楽と共に生きた人物です。交響曲やオペラだけでなく、童謡も多く作曲しており、有名な曲は『赤とんぼ』『待ちぼうけ』『ペチカ』など

北原白秋が作詞を担当し、山田耕筰が作曲を担当して数々の曲を世に送り出しました。

その他、山田耕筰作品は軍歌や校歌としても残っています。

日本大学や駒澤大学の校歌、また早稲田大学の応援歌をはじめ、日本全国の高校・中学校・小学校の校歌も作曲しました。

40歳の頃に湘南の茅ヶ崎町に移り住み、一生を音楽に捧げました。

1948年には脳溢血で倒れて体が不自由になりますが、1956年には文化勲章を受章。

 

1965年12月、79歳心筋梗塞により亡くなりました。

 

幼い頃から音楽に親しんだとは言え、彼の作曲はいろんなジャンルにわたっており、すごい才能の持ち主だったと思われます。今でも数多く残る彼の作品は、どこかで一度は耳にしていることと思います。

志村けんさんも、みんなが知っているコメディアンであり、生きる時代や世界は違ってもどことなく共通している部分があったのかもしれません。

今後の『エール』がどのような放送になっていくかは分かりませんが、山田耕筰の偉業をたたえながら、また志村けんさんを思い出しながら見ていきたいと思います。

朝ドラ エール関連記事まとめ
エール 喫茶バンブー梶取恵役の仲里依紗はクォーター!梶取恵の実在モデルは?

エール 梶取保役の野間口徹の経歴と実在モデルは?喫茶バンブーの由来とは!

エールのキャストとモデルを紹介!古山家,関内家,福島編,豊橋編,東京編

エール 子役の男の子、女の子キャスト一覧!子供の頃と大人になった姿を比較!

エール ヒロイン関内音役の二階堂ふみは慶應大学!モデルの妻金子の生涯は?

エール 関内音の子役・清水香帆はキラピチモデル!二階堂ふみに似てる?

エール 古山裕一の子役は石田星空!真田丸他ドラマ出演!窪田正孝に似てる?

エール 古山裕一役の窪田正孝は水川あさみと結婚!モデルの古関裕而の代表曲!

エール 野田洋次郎がギターで歌声披露!木枯正人モデルの古賀政男の生涯は?

エール 双浦環役の柴咲コウの歌声が鳥肌!モデルの世界的な歌手 三浦環の生涯!

エール 今村嗣人役の金子ノブアキは双浦環の恋人役!モデルの藤田嗣治の生涯!

エール 佐藤久志を演じた山崎育三郎の経歴!モデルの伊藤久男のヒット曲と生涯!

エール 村野鉄男を演じた中村蒼の経歴!モデルの野村俊夫のヒット曲と生涯!

エール志村けんの出演回と最終放送日!小山田耕三の代役は?モデルは山田耕筰!

エールのナレーション語りの津田健次郎がイケボと評判!画像と経歴紹介!

おすすめの記事