氷川きよしジェンダーレスをカミングアウト?いつからオネエになった?年齢と恋人はいる?

2020年の紅白歌合戦に21年連続で出場することが発表された氷川きよしさん、氷川さんと言えば若い頃から人気があり、演歌界を引っ張ってきた存在ですが、最近は彼のビジュアルにも注目が集まっています。

というのも、彼が着る衣装が徐々に女性化してきているのです。

氷川きよしさんは2019年に性についてインタビューで語った時、自分自身を解放していきたいということを語り、そこから見た目が大きく変化していきました。

氷川きよしジェンダーレスをカミングアウト!いつからオネエになった?

2019年、週刊新潮で語ったのが彼の赤裸々な本音でした。
「みんなが求める『氷川きよし』に徹してきたけど、40歳を過ぎて、人としてもっと表現の幅を広げたいという気持ち。
・・・
でも、世間が求める『氷川きよし』の姿とは違う。あくまで『演歌の王道』を歩んでほしい、男らしく生きて欲しいって言われると、自殺したくなっちゃうから、つらくて・・・」
・・・
「子どもの頃、よく『オンナ!』とか『オカマ!』っていじめられて苦労した」
・・・
「私には私の生き方があるし、みんなはみんなの生き方がある、それでいいんじゃないかって」

常にトップ演歌歌手として活躍していた氷川さんですが、自殺するほど悩んでいた時期があったんですね・・・。年齢を重ねることで、自分らしく生きていこうという思いが増幅し、このインタビューになったようです。

その後、彼は『男性らしい』ファッションにはこだわらなくなりました。そのことからこのインタビューでの発言がカミングアウトだったと捉えている方もいます。

ただカミングアウトと言っても、彼の場合は、オネエだと言った訳ではありません。

彼の場合はオネエではなく、ジェンダーレスだと言われています。

オネエとジェンダーレスとはどういう違いがあるのでしょうか?

氷川きよしはオネエ?ジェンダーレス??違いは?

オネエ

一般的にオネエと言うと、男性のことを好きな女装した男性でしょうか。

男性で「~だわ」「~かしら」という言葉をオネエ言葉と言います。

昔は女装している男性も男性のことを好きな男性のことも『オネエ』と言っていましたが、今はオネエと一言では言うことができなくなってきました。

ジェンダーレス

それに対してジェンダーレスというのは、『男女の性差をなくしていこう』という考え方のことです。『女性らしい』『男性らしい』ということから抜けだそうとすること。氷川きよしさんが男性を好きなのか、女性を好きなのかは分かりませんが、これまで生きてきた中で『男性らしく』することに違和感を感じていたようですね。

氷川きよしさんは2019年辺りから、スカートをはいてみたり、ウェディングドレスを着たり、メイクも女性らしいものに、とどんどん変化していきました。

最初は1つ1つの行動が取り上げられていましたが、少しずつ彼の行動も理解されつつあるようです。

また氷川さんがデビューした時よりも世間としても性について寛容になってきているので、彼のそんな行動にも理解を示している人はたくさんいます。

氷川きよしの年齢は?恋人はいる?

氷川きよしさんのジェンダーレス化について一番理解をしているのが、彼の母親だそうです。『徹子の部屋』に出演した時に、母親も公認であり、「やるんだったら徹底してやったら」と言われたことを明かしています。

18歳で両親の反対を押し切って上京、演歌歌手になった氷川きよしさんですが、その理由は両親に楽になってもらいたいから・・・。

実際に演歌歌手として立派に活躍し、それを両親も認めているからこその発言なんでしょうね。おそらくお母さんはそんな彼の性についても気づいていたのではないでしょうか。

現在年齢は43歳の氷川きよしさん

彼の恋人は女性、男性どちらなのでしょうか?

これまで噂されたのは、平井堅さん、松村雄基さん、そして一般の女性、と男女どちらもアリのようです。平井堅さんとは、台湾でのデートが複数回目撃されたことで、台湾の新聞に掲載されました。

平井堅さんのゲイ疑惑について事務所は否定されていますが、女性との話もないことから、なんとも言えない状態です(笑)

松村雄基さんとは2ショットの写真が激写されました。

氷川さんが松村さんのポケットの中に手を入れている写真だったので、こちらは本当に付き合っていたようです。ただ報道が出て2人の関係は終わってしまったと言われています。

氷川きよしさんは別れたくなかったようで、空港「捨てないで」とですがっていたという話も出てきていましたが・・・理解は広がってきたもののまだ男性同士のカップルは一般的には受け入れられにくいので続けるのは難しかったのかもしれませんね。

松村さんと別れてから氷川きよしさんは女性の方とお付き合いしていたという情報もあります。きれいな顔をしているので、性は関係なくモテるのかもしれませんね。

これまで自分のことを偽わって生きてきた氷川きよしさん、これまでに築いた地位を失うかもしれないと思っても自分らしく生きていくことを選んだのでしょう。これまで辛い日々を送ってきたからこそ、これからは自分らしく楽しい人生を送ってほしいと思います。

おすすめの記事