大阪学芸高校出身NMB48メンバー(卒業生・在学中)を紹介!制服姿と卒業式は?

大阪市にある、大阪学芸高校の卒業生または在学生を含め、NMB48のメンバーで通っている方を紹介したいと思います。

NMB48は、大阪の難波を拠点にしているアイドルグループのため、大阪学芸高校に通っている方、多そうですね。その他メンバーの制服姿や、卒業式の様子なども調べていきたいと思います。

NMB48メンバーについて

秋元康さんが2010年にプロデュースした、女性アイドルグループです。

大阪のなんばを主とし、近畿地方等で活動しているアイドル。

劇場公演をしているので、会いに行けるアイドルなのです。

大阪市に、NMB48劇場があります。

正規メンバーは、37人。
研究生が、11人います。
全部で、48人です。

NMB48のHPです。
http://www.nmb48.com/

NMB48のメンバーで大阪学芸高校出身は誰?

同じ大阪市に、大阪学芸高校とNMB48劇場があります。

そして、大阪学芸高校は芸能活動していても、大丈夫な学校です。

だから、NMB48のメンバーも通いやすい高校です。

大阪学芸高校に通っていたNMB48メンバーを紹介していきます。

大阪学芸高校出身のNMB48メンバー 吉田朱里

チームNの元メンバーです。

愛称は、あかりん。
2010年に、第1期のオーディションに合格。
翌年の2011年に、CDデビューを果たしてます。

大阪学芸高校では、特技コースに在籍してました。
中学生からNMB48として、活動してます。
そのため初めは、通信制高校を考えていたようです。
しかし先輩たちから、話を聞いたり後押しがあったのでしょう。
最終的には、大阪学芸高校に通うことを選びました。

大阪学芸高校出身のNMB48メンバー 原かれん

NMB48に加入する前は、ファッション誌の読者モデルをしてました。
2018年に、6期オーディションを受け合格します。
それまで、歌やダンスが未経験だった原さん。
そのため、上手になるまで苦労したとのこと。

2020年に、正規メンバーになります。
NMB48の活動はもちろん、その他グラビアなどもやられてます。

原さんは、高校3年時にNMB48に加入。
もしかしたら、2年生まで他の高校に通っていたかもしれません。
芸能活動をすることになり、大阪学芸高校の特技コースに籍をおくようになった可能性が考えられます。
高校時代は、友達が少なかったようですね。
後にラジオで、本人が言ってます。

大阪学芸高校出身のNMB48メンバー 梅山恋和

うめやま ここなと読みます。
愛称は、ココナ。

2019年には、ドラマ出演してます。
アイドルの傍ら、女優としても活躍してます。
その他ファッションモデルもやっています。

梅山さんは、中学時代から芸能活動をしてました。
幅広く活動したいと考え、大阪学芸高校の特技コースを選んだそうです。

大阪学芸高校出身のNMB48メンバー 古賀成美

2011年に、NMB48の2期生として合格。
2013年には、研究生から正規メンバーになります。
2016年ドラマに出演し、女優デビューを果たします。

13歳からNMB48の活動をしている古賀さん。
活動のしやすさを考え、大阪学芸高校の特技コースを選択します。
ちなみに1年上には、吉田朱里さんがいました。

大阪学芸高校出身のNMB48メンバー 白間美瑠

しろま みると言います。
2010年に、NMB48の第1期オーディションに合格。

2013年には、映画初主演をします。
2014年に初めて、センターのポジションを任されます。
2015年テレビドラマにて、初主演を果たします。
あとAKB48と、兼任する事となったのです。

13歳で、NMB48になりました。
仕事中心のため、芸能活動もでき同じメンバーもいる大阪学芸高校の特技コースに進学。
古賀さんと、同級生でした。

NMB48メンバーの大阪学芸高校制服姿

https://twitter.com/cocona_umeyama_/status/1156558327913910272?s=20

大阪学芸高校の制服は、2016年から新しくなったそうです。
着やすく、洗濯機でも洗える素材にしたとのこと。

女子の冬服は、ブレザーにエンブレムがついてます。
水色のブラウスに緑色のリボン。
スカートはブレザーと同系色のと、チェックのスカートの2種類あります。

夏服は、白シャツに紺のカーディガン。
そしてチェックのスカートです。
夏服もリボンがついてほしいという意見を、卒業生等からいくつか見ました。

NMB48メンバーの大阪学芸高校の制服姿です。
皆さん、楽しそうですね。

雑誌やグラビア等、お仕事で制服を着ることあると思います。
けれど自分が通っている高校の制服を着ている時は、嬉しそうで愛着があるように感じました。

大阪学芸高校の卒業式

NMB48の公式ブログにて、メンバーの薮下柊さんが卒業式の時の事を書いてます。
教頭先生と写っている写真が、載せてあります。
これは今年ではなく、2017年時です。

https://ameblo.jp/nmb48/entry-12250242571.html

芸能活動しているからこそ、周りへの感謝の気持ちが伝わります。
それだけ厳しい世界で、がんばって両立してきたのだなと感じました。

普段からNMB48のメンバーと、共に行動していると思います。
それでも仕事をしている時と、高校生活を送っている時では違うでしょう。
思い切り、素でいられる時間だと感じます。

まとめ

大阪学芸高校出身のNMB48メンバー紹介と、制服姿や卒業式について述べてみました。

予想以上に通っているメンバーが多く、驚きました。

劇場と学校の両方とも、同じ大阪市にあるというのが強みのように感じます。
後は卒業したメンバーから、大阪学芸高校のことを聞き入学する可能性も考えられます。

大阪学芸高校の制服を着ている時は、NMB48の時とは違う表情のように思いました。
そして人目をそんなに気にしないでいられる、唯一の時間でもあるように感じます。
大阪学芸高校は、NMB48のメンバーにとって心の支えになっていたように思います。
辛いことがあった時、もしかしたら大阪学芸高校にいた時の事を思い出しているかもしれませんね。

関連記事

大阪学芸高校出身ジャニーズを紹介(卒業生・在学中)!制服姿と卒業式は?

おすすめの記事