中元すず香の彼氏は?年齢・高校・大学は?姉は乃木坂でほくろ除去の噂はホント?

今回はアイドルとメタルが融合した「BABYMETAL」で大活躍の中元すず香(スゥメタル)さんについて経歴や噂を取り上げたいと思います。

2020年の紅白歌合戦にも初出場とおめでたい話題ではありますが、これだけ活躍していて今更紅白?という感じや、むしろ出てもらえて良かったね紅白、と言うくらいBABYMETALは格がありすぎる気もします。

中元すず香(スゥメタル)の彼氏は?年齢は?

元々アミューズに所属しているアイドルユニットである「さくら学院」に所属していた中元すず香さん。
その歌唱レベルの高さから、現在のBABYMETALのプロデューサーであるKOBAMETALさんがアイドルとメタルの融合をコンセプトにさくら学院の部活動として「重音部」が発足し、その後2011年にBABYMETALとなりました。

中元すず香さんの歌声をお聴きになったことがあるでしょうか?

YouTubeにはBABYMETALの曲以外のカバーを歌っておられますが、どれも透き通っていて、クセがなくテクニック重視の歌唱方法ではない歌声です。

その歌声とメタルが融合して今では世界中にファンがいる大人気グループになりました。

そんな中元すず香さんですが、年齢は22歳と若い女の子です。

十代の時からBABYMETALとして世界中で活躍してきた中元さんに彼氏や熱愛の噂はあるのでしょうか?

今回調べてみましたが、写真週刊誌に熱愛スクープや彼氏とのツーショットを撮られた形跡はありませんでした。

世界中を駆け回っているBABYMETALはもしかしたら熱愛する場所が日本ではないのかもしれません。

普通なら恋愛だ彼氏と過ごすなど一番楽しい時期でしょうが、彼氏との目撃情報の噂や、SNSによる彼氏では?とされる噂さえ無いというのは、徹底的にイメージ戦略を守っているタマモノかもしれません。

何せアイドルでありながら、個人SNSをやっていないようですから、なかなか中元さんのプライベートを知る事は難しいです。

そんな中元すず香さんは1997年12月20日生まれで広島県出身で年齢は22歳です。

広島アクターズスクールの15期生として歌やダンスのレッスンに励まれ、ここではperfumeや元モー娘。の鞘師里保さん等も所属していた所です。

中元すず香(すぅメタル)の姉は乃木坂メンバー?

中元すず香さんは3人姉妹の末っ子で、次女の姉は元乃木坂46のメンバーの中元日芽香さんで年齢は1つ上です。
2011年から2017年まで乃木坂46として活動後、現在は心理カウンセラーとして活動されています。

姉の中元日芽香さんはオンラインによるカウンセリングサロン「モニカと私」を開設するかたわら、2018年には早稲田大学の人間科学eスクールに在学中で勉学にも励まれています。

姉の中元日芽香さんは2011年に乃木坂46に合格後も選抜メンバーに入れず中途半端な思いを抱えていたそうで、やっとの思いで選抜メンバーに選ばれたときに心身のバランスを崩され、カウンセリングを受けた事がキッカケで心理カウンセラーの仕事に興味を持ちました。

姉の中元日芽香さん自身の性格として、全てを言語化したいという思いが人一倍あるそうで、それゆえにモヤモヤしたままや、曖昧なままでは自分自身が納得出来ないので、そこで悩んでしまわれるのかも知れません。

他にも周りから表情が乏しいと言われる事があるそうで、自分の感情を素直に表情に出せる方に憧れがあるそうです。

ですがそんな中元日芽香さんだからこそ、同じ悩みを抱えている方の手助けをしたい、という思いから心理カウンセラーをされているのかと思います。

アイドルの乃木坂46として活動された後、全く別な分野にチャレンジする事も勇気がいりますし、年齢を重ねると新しい事って本当怖いと思うのですが、大学で学ぶという姿勢も心理カウンセラーという仕事に真剣に向き合っているからこそだと思います。

妹の中元すず香さんもアイドルとメタルを引っ提げて世界に挑戦していますから、この姉妹の頑張りようは尊敬します。

中元すず香(スゥメタル)の高校・大学は?

中元すず香さんの出身高校や大学についても調べてみました。

どうやら姉の中元日芽香さんの出身高校であるとされる「明治学院高校」の出身ではないか?とされる説と、「日本音楽学校」であるという説があるようです。

日本音楽学校は、同校の出身者のツイートが情報元となっています。

大学進学の情報ですが、進学したという明確な情報はありませんでしたので、大学には通っていないようです。

そもそも世界を駆け回って活動されている訳ですから大学の単位が取る事が難しいと考えられます。
日本で活躍されている芸能人の方でも卒業を諦めた例や、何年も留年されている例がありますので、まして日本にほとんどおられない中元すず香さんは大学進学するのは現実的ではないような気がします。

中元すず香さんが高校に在籍していた期間は年齢から換算すると2013年から2016年という事になります。

ですが2013年にはBABYMETALとしての活動が活発になり、2014年からは海外武者修行に出る、との事でワールドツアーを慣行したり、あのLADY GAGAの北米ツアーのオープニングアクトに選ばれたりと高校におよそ通えるスケジュールで無かった事が分かります。

一部では家庭教師をつけていたとの噂がありますが、この海外での活躍を見ると高校卒業出来たのかな?

そもそも高校生だったのかな?と思ったりもしてしまいます。

スポーツの世界では海外に拠点を置きながら日本の高校を卒業した方もいらっしゃいますので、そういった制度で卒業したのかもしれません。

BABYMETALはアイドルと言えば、舞台の裏側を見せたり、ドキュメンタリーとして映像を公開したりといった事がありません。

リハーサル映像だったり、私服姿だったり、移動時間の他愛ないメンバーとの会話など、他のアイドルではファンはそれを込みで楽しんでいるものなのですが、BABYMETALはずっとBABYMETALの姿を見せるのみで後はインタビューくらいしかないです。

徹底的に神秘性というか、プライベート感やユルっとした所を見せない姿勢が伺えます。
それが身近に感じられるアイドル像とは全く違う戦略で活動されている事が分かります。

中元すず香(すぅメタル)のほくろ除去の噂はホント?

中元すず香さんはほくろを除去したのでは?

との噂がありましたので、それについても調べてみました。

ほくろについてですが、口元の向かって左側にある事が、広島アクターズスクール時代や小学生の時まで確認出来ます。

その後中学生時代にはほくろが無くなっているようですので11歳から12歳の頃にはほくろを除去していたと思われます。

昔の写真によってはほくろがあった場所が分かるような跡がありますが、メイクで隠しているようには見えませんし、現在はほとんどほくろの形跡は分からなくなっています。

中元すず香さんはPerfumeや現在のBABYMETALのサポートダンサーで、元モー娘。の鞘師里保さんを輩出している広島アクターズスクールの出身です。

こちらのボイストレーナーの田中先生曰く、中元すず香さんは会場のロビーで見かけた時からオーラが違っていて絶対売れる、周りにスカウトして!と言ったそうです。

この広島アクターズスクールのモットーとして、基礎・とにかく基礎が大切と教えています。

先輩のPerfumeは今の活躍ぶりからは想像出来ませんが、すぐには結果が出ずに上京後の中学3年から高校3年まではお客が数人しかいない中でも諦めなかったそうです。

中元すず香さんの姉である中元日芽香さんも乃木坂46で選抜メンバーに選ばれなくても何年も諦めずにチャンスを掴むまで頑張っています。

元々頑張れる方たちだったのか、広島アクターズスクールでの教えのタマモノなのか、両方かも知れませんが、そういった方だからこそ成功を掴むことが出来るのですね。

中元すず香さんもBABYMETALを始めた頃は、全く海外進出の話しもないのに家族に「世界征服します」と宣言されていたそうです。

広島の女子ってスゴイですね。

今やPerfumeもBABYMETALも世界的に人気グループですし、アイドル×テクノ、アイドル×メタルなど唯一無二の存在であるし、本当新しいアイドル像を魅せてくれています。

フェス動画!加山雄三さんがBABYMETALを高く評価

実はBABYMETALを大変評価している芸能人の中に加山雄三さんがいます。

「ギミチョコ!!」は最高!と言っていたり、音楽的レベルの高さやピッチの良さ、踊りと構成についてもべた褒めしているんです。

加山雄三さんと言えば、ドキュメンタリーで当時iPodに4000曲を詰め込んで聴いていると仰っていました、しかも懐メロではなくHIPHOPや最新音楽まで聴いていると言っていてこの人すごい頭が柔らかくて若いんだな、と思った記憶があります。

BABYMETALの事が気になったならば、ぜひテレビの歌番組ではなく、フェスやライブの映像を見て欲しいです。

特に2014年のSonisphereでのフェスを見てみて下さい。

2013年のサマソニに来ていたメタリカの推薦でこのフェスの参加が決まりましたが、ゴリゴリのメタルファンからすれば、「小娘がふざけんな」「メタルなめんな」の大合唱で反響の大きさから、なんと数千人規模のステージから6万人相手のメインステージへと主催者側が変更します。

プロデューサーもイチかバチかの賭けだった、と言ったほどのステージでした。

ほとんど自分たちのファンなどいない6万人相手に当時16歳だった中元すず香さん始めBABYMETALのメンバーは果敢に挑み見事観衆の心を掴みました。

私のお気に入りは2019年のグラストンベリーでのフェスで披露した「PA PA YA!!」のパフォーマンスです。

このフェスは世界一の規模のフェスで出るだけでとんでもない事なんです。

しかもPOPなフェスなので、メタル系のアーティストが出る事自体異色なんですが、観客も最後には本当に楽しそうにノリノリです。

野外フェスでとは思えない高音の伸びが本当にスゴイパフォーマンスですので、ぜひ見てみてください。

おすすめの記事