『パプリカ』を歌うFoorin(フーリン)の中で一番目を引く可愛い小さい女の子、ちせ(新津ちせ)、お父さんが新海誠監督であることはご存知でしょうか?

しかも、お母さんも舞台や映画で活躍している女優さんです。

Foorinの中で最年少でありながら、テレビや映画などへの出演経験は一番多い彼女について調べてみました。

ちせのプロフィールとは?

 

名前:新津ちせ(にいつ ちせ)
出身地:東京
生年月日:2010年5月23日
身長:116㎝
所属劇団:劇団ひまわり
特技:タップダンス、歌、英語、クラシックバレエ、日本舞踊、ピアノ

『君の名は。』で一躍有名アニメ監督して名を世間に広めた新海誠監督が父親、舞台や映画を中心に女優として活動している三坂知絵子が母親という芸能のサラブレッドともいえる彼女は、生後まもない頃から映画に出演していました。

 

劇団ひまわりに所属したのは2歳になった頃だそうです。

母の勧めで芸能の道へ進んだようなので、両親ともちせちゃんが芸能活動をしてほしいと思っていたようですね。

デビューはミュージカルの『ミス・サイゴン』のタム役。

2014年のことなので、4歳の頃にはミュージカルで歌やダンスを披露していたということになります。

主人公の子どもであるタム役をデビューでこなしてしまうとは、将来が計り知れません。

ちせは、父親のことを隠してオーディションを受けたことも!

2016年『君の名は。』が大ヒットし、日本のアニメーション監督としては宮崎駿に続いて2人目となる興行収入100億円の大台を突破した新海誠監督。

日本映画としては歴代2位、日本国内で公開された映画としては歴代4位の記録を打ち立てました。

「新海ワールド」と呼ばれる風景描写の美しさや緻密さが映画をより素晴らしいものにしている作品です。

実は、ちせちゃんは2017年に公開された『3月のライオン』では新海誠監督の娘であることは隠してオーディションを受け、合格しました。

それまでもドラマに出たり、CMに出演したりしていたので実績はあったのですが、一気に父親の認知度が広まり、小さいながらも父親の名前でオーディションに合格するということを防ぎたかったようです。

Foorinとしてテレビ番組に出演している時も、ちせちゃんが父親のことを話している場面はあまり見ないので、自分は自分、父親は父親と区別してほしいという本人や家族の意向が反映されているものと思われます。

ちせちゃんが新海誠監督の娘であることを明かしたのは『3月のライオン』のクランクアップ後のことでした

 

『3月のライオン』の主役は『君の名は。』で主人公の声を担当した神木隆之介君だったこともあり、かなり話題になりました。神木君も驚いたでしょうね。

そして2018年7月からはFoorinとしての活動が始まりました。

Foorinではダンス・コーラス担当ですが、一番小さいながらも笑顔で全身を使って踊る姿が印象的です。

『パプリカ』は今や日本中どこでも流れる大ヒット曲となり、

2019年第61回日本レコード大賞では史上最年少9歳での優秀作品賞受賞者となりました。

ちせは、芦田愛菜に続く子役になれるか!?

ちせちゃんは劇団関係者からは

「1回教えるだけですぐにセリフを覚える」

「何より本番に強い」と高評価を得ているそうで、

芦田愛菜ちゃん世代に変わる子役として注目されています。

Foorinの他のメンバーもそれぞれ子役として活動している子どもたちなので、これから他の番組でも続々と出演が増えていくことでしょう。

ちせちゃんは、『3月のライオン』以外にも多くの映画に出演しており、2019年には『駅までの道をおしえて』で主演をつとめました。

2020年には『ミセス・ノイズィ』と『喜劇 愛妻物語』の公開が控えています。

2018年にフジテレビで放送された月9ドラマ『海月姫』の第9話にも出演していて、9歳にして月9出演経験があるという素晴らしい経歴の持ち主です。

Foorinではコーラスとダンスを担当しているちせちゃんですが、

デビュー作のミスサイゴン以外にもミュージカルにも出演していますし、

特技に歌とあるように、歌も歌えてダンスも踊れる多才な女の子。

 

AUやアキタきよらグルメ仕立てのCMでは声だけで出演し、2019年公開された『アナと雪の女王2』では幼いアナの声を担当しました。

小学生ながらも確かな芸歴があり、求められている場に応じた演技ができる子なんだと思います。

ちせちゃんの将来に期待!

歌もダンスもできて女優としても活躍しているちせちゃん、

アーティストを目指すのか役者を目指すのかを本人に聞くと

「どっちも大好き。それぞれ違うところがあって、どっちも面白いから続けたい。役者は自分ではない人になりきれて好き!アーティスト活動は楽しんでくれる人がいて、ライブで一緒に盛り上がれて好き!」

と答えています。

まだ9歳なので、今から将来を決める必要はありませんが、

今のちせちゃんなら何にでもなれる気がしますね

両親とも彼女の音楽や演技の仕事を応援してくれているようですし、テレビでも不安そうな顔は見せないので、人一倍度胸もありそうです。

Foorinとして東京オリンピックまでの活動と、その後のちせちゃんに期待が膨らみます!

おすすめの記事