BiSHの中での目を引くメガネ美女、それがハシヤスメアツコ。

BiSHのメンバーはそれぞれ個性的な名前で活動していますが、
その中でも名前もビジュアルも目立っているのが彼女ですよね。

担当はそのまま「メガネ」。

でも実は視力は裸眼で両方とも1.5だそうなので、ファッションであり、BiSH用メガネなんでしょうね!
実はハシヤスメアツコはメガネなしでアイドル活動を行っていた時期もあったって知っていますか?奥深そうな彼女について調べてみました!

BiSHハシヤスメアツコの年齢・本名は?

BiSHのメンバーは本名や年齢を公開していません。

ですが、以前活動していたグループでは「倉本あおい」として活動していたので、これが本名ではないかと言われています。アイナ・ジ・エンドの本名が「あいな」であるように、BiSH名の一部に本名が入っているメンバーもいますが、もし「あおい」であれば「ハシヤスメアツコ」とは何の関係もない感じですね。

ちなみに名前の由来は、夜な夜な天から降ってきた、とのことです。

(「トリアエズ・アツコ」も名前の候補にあがっていたそうです!)

そして彼女の年齢ですが、アイナの4歳年上である、
ということが判明しています。

アイナが1994年生まれなので、

ハシヤスメアツコの生年月日は1990年9月27日であると考えられます。

ということは今29歳。

確かに落ち着いた印象はありますが、おそらくBiSHのメンバーでは最年長ですね。でもとても美人ですし、29歳には見えません!

ハシヤスメアツコの胸サイズは何カップ?

画像ハシヤスメアツコと言えば、メンバーと並んでいるときに背が一人高いというイメージもあります。でも彼女の身長は162㎝とのこと、彼女が高いというよりは他のメンバーが小さいのでしょう。

彼女に注目してみると、

なかなかの巨乳の持ち主ですし、スタイル抜群でうらやましい美貌です。

気になる胸のサイズはDカップたまにはEカップを着用されると言われています。

ハシヤスメアツコの水着姿がかわいい!

ハシヤスメアツコ、BiSHメンバーの貴重な水着姿も発見しました!

彼女ですが、BiSHの中ではお笑い担当でもあります。

ライブのコントではしっかりその役目をこなしているんですよ!

ハシヤスメアツコめがねなしの画像公開(フルール)

ハシヤスメアツコは福岡県出身で、BiSHになる前は福岡の地下アイドルFleur(フルール)として活動していました。ここでの名義が「倉本あおい」だったのです。オリコンデイリーランキングでは最高5位になっていたそうなので、地元では有名なグループだったと思われます。

この4人がFleurで、一番右側がハシヤスメアツコ。

もちろん美人ですが、メガネをかけていないですし、
グループの印象も服装の雰囲気も今とまったく違いますね!

 

Fleur(フルール)の活動期間は1年ほど。

グループ解散の後はいろんなオーディションを受けていたそうで、受かったのがBiSHだったのですが・・・。

最初はメガネなしでBiSHの初期メンバーオーディションを受けて不合格。二期オーディションにメガネをかけて受けると合格したので、メガネをとったらどうなる?という質問には「①しぼむ ②BiSHをクビになる」と答えています。

ハシヤスメアツコのメガネ、実はこだわりがある!

彼女がいつもかけているメガネですが、実はかなりのこだわりを持っています。2種類持っているそうですが、一番多くかけているのは『マサヒロマルヤマMM-0011/1』で5万円するそうです。もう1つBiSH用に持っているメガネは8万円するメガネだそうですよ。

MASAHIRO MARUYAMAのメガネは左右非対称に作られていて、それがハシヤスメアツコさんのこだわりと合致したのではないかと思います。パッと見は対称に見えても細かい部分が左右非対称になっていたりするので、とってもオシャレですよね!

ただメガネの購入費用はメンバー全員で折半したそうです。

彼女のメガネはBiSHとして必要だからということなのでしょうか。日本テレビ『スッキリ』に出演した際には、加藤浩次にメガネを触られて「ブニブニ」と言われました。手で書いたようなデザインのメガネなので、そういう表現になったのでしょうか?(笑)

ハシヤスメアツコはソロデビューしている!

アイドルでありながら正統派美人でスタイルも完ぺき!

そんな彼女がキャラを生かすために始めたのがライブ中のコントを指揮すること!最初は意外に思われますが、ルックスが良い彼女がコントで見せる顔、そのギャップがファンを虜にしてしまっているんです。きれいだけでは、他のメンバーのキャラクターに埋もれてしまいますもんね。

2019年夏にはソロデビューもしているハシヤスメアツコ

ソロデビュー曲『ア・ラ・モード』では彼女が大好きだと公言しているマッチョに囲まれて・・・不思議な世界観が出来上がっています。オープニングからファンであっても「?」マークが浮かんでしまう曲ですが、それでも彼女ならアリかなと思わせてしまうのがハシヤスメアツコのすごいところです。

BiSHは楽器を持たないパンクバンドなので、一見アイドルとは思えないグループですが、一人一人はとても個性的で可愛くてチャーミングなメンバーばかり。そのメンバーを最年長としてハシヤスメアツコが引っ張ってまとめているのかもしれませんね。まだまだBiSHの活躍は続くでしょうし、これからも彼女のいろんな顔を見てみたいです。

おすすめの記事