Awesome City Club ユキエの脱退理由と脱退したのはいつ?不仲説はホントなのか?

男性3人、女性2人の計5人組バンドのAwesome City Club(オーサムシティクラブ)。
通称ACCといいます。
メンバーの特徴と、人気がある楽曲を紹介していきたいと思います。

この投稿をInstagramで見る

 

PORIN(@ppporin)がシェアした投稿

また、ドラムを担当しているユキエさん。

実は、突然脱退してしまいました。

その脱退理由についても、追及していきますね。

Awesome City Clubのメンバーは何人?

写真 左からatagi、PORIN、モリシーです。

Awesome City Clubは、3人組の男女ツインボーカルグループです。

メンバーは以下の通りです。

Awesome City Club atagi(あたぎ)男性ボーカル

atagiの本名は、安宅広志(アタギヒロシ)といいます。

和歌山県出身です。

元キングヌラリヒョンのメンバーでした。

ボーカルとギターを担当。

ソロしても、活動してます。

眼鏡が、チャームポイント。

Awesome City Club青髪PORIN(ポリン)の年齢・本名

 

Awesome City Clubの中で青い髪をしたかわいい女性はPORINです!

PORINさんの本名は、土志田美帆(トシダミホ)

この投稿をInstagramで見る

 

PORIN(@ppporin)がシェアした投稿

年齢は、1990年10月2日生まれなので現在30歳です。

身長は、157cmです。

スリーサイズは非公表。

ボーカルとシンセサイザ-を担当してます。

弾き語りの経験があり、その他モデルをやっていた時期もありました。

ファッションに興味あり、ヤーデン(yarden)というブランドを立ち上げてます。

ブランド名のヤーデンを付けた経緯は、人に豊かさをもたらし、いいなと思える素直な気持ちを考えつけたそうです。

以前は、金髪にしていた時もありました。画像はこちら

この投稿をInstagramで見る

 

PORIN(@ppporin)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

 

PORIN(@ppporin)がシェアした投稿

関連記事

PORINの年齢と彼氏は?Awesome City Clubで青髪はいつから?

Awesome City Club モリシー

モリシーの本名は、森嶋浩司(モリシマヒロシ)です。

元thatta(ザッタ)のメンバーでした。

東京を拠点とする、ロックバンドだったのです。

シンセサイザ-を、担当してます。

ソロやユニット活動をしていました。

あと音楽学校にて、講師をしていた経験があります。

音楽に関しては、詳しいと思います。

Awesome City Club 勿忘(わすれな)が話題に!

2013年にマツザカタクミが同じところで働いていた、atagiを誘います。

その後面識があった、ユキエが加入。

同時期に、モリシーも入ります。

なかなかボーカルが決まらない。

そこで、仮歌のつもりで歌ったatagi。

それがよかったのか、atagiがボーカルに。

少しして音楽スタジオにて、アルバイトをしていたPORIN。

マツザカタクミが、PORINをスカウト。

この投稿をInstagramで見る

 

PORIN(@ppporin)がシェアした投稿

その後「Children」というMVに出演させることになりました。
それ以降、サポートメンバーとして活動することになります。
そして2014年に、正式にメンバーとなります。

2015年にビクターエンタテインメント内に新設された新レーベルのアーティストとして、メジャーデビューします。

2020年からは、所属をavex/cutting edgeに移籍します。

2021年1月映画『花束みたいな恋をした』で、勿忘(読み方は「わすれな」と読みます。)

という曲が使用されます。

それだけではなく、劇中で本人役として全員出演してるのです。
PORINさんにおいては、女優としても出演されました。

Awesome City Clubマツザカタクミ 脱退理由(2019年8月脱退)

ベース・シンセサイザ-・ラップの3種を担当していてAwesome City Clubのリーダーでした。

Awesome City Clubの間では、リーダ-と言いません。(主宰と言うそうです。)

その他グッツのデザインにも、参加していたとのこと。

マツザカタクミの本名は、松坂匠(マツザカタクミ)といいます。

帰国子女です。

そして元THIS IS PANIC((ディスイズパニック)のメンバーです。

2019年8月14日自主企画イベント「Awesome Talks」で脱退しています。

脱退理由は、

「デビュー4年目を迎え、Awesome City Clubとしての今後の活動スタンスや、向かうべき方向性を改めてメンバー5人で話し合いを重ねてきた結果、ズレが生じてしまい、このままの5人で活動を続けていくことが難しい、という結論に至りました」と説明。

また今後の活動についてマツザカは「僕は今後アーティスト活動に限らず、皆さんの記憶に残れるような仕事をしていけたらなと思っています。4人とは刺激を与えあえる同志として今後も繋がっていくつもりです」とコメント

Awesome City Clubユキエ脱退理由(ドラム:2020年8月脱退)

ユキエはドラムを、担当しており、幼少期から、空手を習っていました。

ユキエさんの本名は、オオシロユキエといいます。

元BobRinsのメンバーでその他、元THE PARTYSのサポートメンバーです。

2020年の8月に、ユキエはAwesome City Clubを脱退しました。

脱退理由は、Awesome City Clubのこれから先と自分の望む先が合わないからだと言ってます。

バンドでは方向性の違いから、脱退や解散することはまれにみられます。

長くやっていれば、いろんな事あると思います。

そんな中でユキエさんは、嘘をつきたくないと言ってます。

バンドを脱退しても、これからの彼女の活動を応援していきたいですね。

そしてAwesome City Clubは、atagi・モリシー・PORINの3人とサポートメンバーで活動しています。

Awesome City Clubの人気曲は?

https://twitter.com/smartusen/status/1354267182591520770?s=20

Awesome City Clubの曲はアップテンポであったり、ミディムテンポと幅が広いです。

その他男性と女性ボーカルの掛け合いがあります。

ハモリが良い感じではまり、耳に残る曲。
そんなAwesome City Clubの曲で人気がある曲をいくつか紹介したいと思います。

SUNNY GIRL

軽快なシティ・ポップの曲調です。
そして少しノスタルジックな感じもある中、ポップさが出ています。
このポップなメロディが、すがすがしい気持ちにさせてくれると思います。

ダンシングファイター

トロピカルなサウンド。
ストーリーがドラマチックで、勇気が出ます。
それとは別に、少しキュートに見えるメンバー。
ライヴでは、メンバーの方が飛び跳ねているそうです。

青春の胸騒ぎ

ミディアムテンポの曲です。
メロディが切なく、自分の青春時代を思い浮かべてしまう感じがします。
MVは、北海道で撮影されたようです。
愛おしさや寂しい気持ちが、心に響く感じがします。

 

まとめ

Awesome City Clubについて、そしてドラムのユキエさんの脱退理由について書かせていただきました。
まずAwesome City Clubを結成するまで、なかなかメンバーが集まらなくて苦労したように思います。
そして皆さんそれぞれ、バンドなりソロ活動等の経験があったのですね。

バンドだけどボーカルの掛け合いやハモリがあるので、珍しい形だと思いました。
型にとらわれず他にはない新しい形でやることで、今後似たようなバンドが出るかもしれません。

ユキエさんの脱退は、衝撃でした。

でも、よく考えての決断だと思います。
もしずっとこのままAwesome City Clubに残っていても、モヤモヤした気持ちだったと思います。
他のAwesome City Clubのメンバーも、葛藤があったと考えます。

それでも続けていこうと、決めたのです。

もしかしたら、いずれ新しいドラムの人が入るかもしれません。

新しいAwesome City Clubを、応援していきたいと思います。

おすすめの記事