虹プロジェクトで誰もが納得のパフォーマンスを見せているマコこと、山口真子ちゃん。このプロジェクトを実際デビューするメンバーが決定するまで追いかけるオーディションバラエティ番組『虹のかけ橋』でも大注目を浴びているメンバーです。

6月26日の虹の架け橋の放送でデビューメンバーが発表されて
マコは、大方お予想通り!最終順位1位でNiziUとしてデビューが決定しました。

今回はマコの魅力について語っていきます!!

虹プロジェクトPart1 Part2は、Huluで独占配信されています!

▼Hulu 4つのオススメポイント!

1、国内・海外ドラマやアニメ、バラエティ、映画等、
60,000本以上の作品が満載です!もちろん見放題!!

2、PC、テレビ、スマートフォン、タブレットに対応!
テレビで見始めた動画のつづきをスマートフォンで楽しめます!

3、驚きの高画質!お家でも、外出先でも、迫力の映像が楽しめます!

4、無料お試し期間が終わっても、全てのコンテンツが、
月額1,026円(税込)で見放題!(1日あたり約35円!)
いつでも無料で解約できるので、安心して利用できます

30代女性
Huluの良いところは、月額1,036円(税込)で60,000本の作品が見放題なところです!
最新のドラマも見逃し配信でみれますし、話題のバラエティやアニメも見てます。いつでも無料で解約できるので、飽きるまでは契約してようと思います♪

 

山口真子(マコ)のプロフィール!経歴、年齢とは?

普段は普通のどちらかと言えば、のほほんとした感じの可愛い女の子ですが、歌を歌うと大人っぽく、ダンスを踊ると表情が一気に変わるマコ、これまでに芸能活動は行っていたのでしょうか?

2001年4月4日生まれのマコは、福岡県出身の現在18歳。

TWICE、ITZYといったK-POPガールズグループが所属している芸能事務所、JYPエンターテインメントの練習生です。マコは2017年に開催されたJYP13期オーディションで総合3位となり、そこから練習生としてダンスや歌の技術を磨いていました。

2年以上のJYP練習生というのは、現在、虹プロジェクトで残っているメンバーの中で一番長い時間です。これだけでも、K-POPアイドルになりたい強い気持ちが伝わってきますし、努力家だということが分かりますね。

小さい頃からダンスが好きだったというマコは小学生の時からダンススクールに通っていました。小学生の頃から努力家でダンスが大好きだったマコは、毎朝学校へ行く前に1時間半自主練習も行っていたそうです!

「時間があればずっと踊っている。昼から練習を始めたら夕方までは必ずやる。夕食後も夜遅くまでずっと練習します。誰よりも努力したい」

と話していますが、これがすべて現実にやってきたこと、というのがマコの尊敬するべきところです。

山口真子(マコ)の中学・高校は?

山口真子(マコ)の中学校は、八女市立南中学校が濃厚です。

高校については、調べてみましたがまだ分かりませんでしたが、経歴をみると通っていないかもしくは、通信制の高校に通っていた可能性もあります。

山口真子(マコ)は歌もダンスもうまい!!

マコはダンスが好きで、努力している分、かなり上手です。

しかも、ダンスの種類によっては、普段の雰囲気をガラッとかえて、周りを飲み込んでしまうほどの迫力となります。

特に虹プロジェクトPart1(2020年1月31日 – 3月27日 放送)の時のダンスの2PM「I’ll be back」を選曲した時のダンスは圧巻!プロデューサーのパクジニョンも、周りのメンバーたちも息をのんでしまうパフォーマンスでした。

そして努力家のマコの才能が発揮されるのは、ダンスだけではありません。

マコは歌もかなり上手です。

中島美嘉の「雪の華」では、きれいな歌声としっかりした発声、両親への感謝を込めたという気持ちの入った歌唱で今回のオーディションでパクジニョンを初めて泣かせます。

しかもボーカルトレーナーに「この子がベスト」とまで言われたんですよ!もう完璧ですね!

その結果、マコは日本合宿において、歌もダンスも1位を獲得

総合でも第1位となり、韓国合宿メンバーとして選出されました。

マコは韓国語も話せる!?

さらにマコのすごいところは韓国語も喋れるというところ!

2017年にJYP練習生となるまで、彼女はダンスやボーカルのレッスンを続けながら、韓国のアコピアスクールに留学しています。2016年に日本人がJYPオーディションで2位になったというニュースを見たマコは、そこから目標をJYP練習生になること!と決めます。

さらにJYPに所属したことで、韓国語のレッスンも続けることになり、今では発音を仲間に教えるほどのレベルに達しています。

1つ1つを確実に手にしていく女の子ですね!

まだ19歳なのに、本当にすごいと思います。

ここまで話すとマジメすぎて近寄りがたいイメージを持つ方もおられるかもしれませんが、マコにはオチャメな可愛い一面もあります。Part1のスター性審査で彼女が披露した特技は、レモンを甘いと言いながら食べる&書道という不思議なチョイス(笑)

周りが心配になるほどレモンを平然と食べ続け、書道を披露しました。そこで披露した文字が「点滴穿石」(てんてきせんせき)という四字熟語。

文字のバランスが難しそう・・・と思ったのですが、

この四字熟語の意味が

「一滴一滴の小さな水滴でも長い年月が経つことで大きな硬い石でも穴を通す」というもの。

まさに彼女自身にぴったりですね。

パクジニョンも

「言葉の意味がマコさんと重なってたので感動しました。真面目すぎないように先にレモンを食べたのもよかったと思います」

と高評価を下しました。

自分自身で努力を重ねられるマコは強いリーダーシップも持っています。周りの子に韓国語の発音を教えてあげたり、他の子の高評価を素直に喜べる子。

だからこそ、厳しいオーディションや芸能界を勝ち残っていけるのか・・・と心配しているファンもいるほどです。

山口真子(マコ)は、韓国合宿最終順位1位でNiziUデビュー!

個人レベルテスト

韓国合宿が始まり、まずは個人レベルテストが実施されました。

個人レベルテストのマコの順位は2位でした!

東京合宿では1位だったマコ。

韓国合宿の個人レベルテストで1位になったのはミイヒでした!

チームミッション

リオ、マヤとチームを組んでの

チームミッション(グループ審査)は、3位!

ここでもマコが強いリーダーシップを発揮して、3人がベストな状態で
パフォーマンスを披露しました!

ちなみに、

1位は、マヤ

2位は、リマです。

3チームミッションの個人順位は、1位でした。

ちなみに

2位は、リオ

2位は、マユカです。

そして、記事冒頭でも書きましたが、

6月26日の虹の架け橋の放送でデビューメンバーが発表されて
マコは、大方お予想通り!最終順位1位でNiziUとしてデビューが決定しました。

ひたむきに夢に向かって頑張るマコをこれから応援し続けたいと思います!

虹プロジェクトPart1 Part2は、Huluで独占配信されています!
虹プロジェクト 関連記事

虹プロジェクト,虹のかけ橋のオーディション合宿!JYP、JYParkとは誰?

虹プロジェクト(Niji Project) 韓国合宿の合格者メンバーの順位と経歴を紹介!

虹プロジェクト ミイヒの年齢と合宿順位!八重歯の歯並び矯正比較!韓国語も上手?

虹プロジェクト 横井里茉(リマ)の父親はZeebra!ラップが得意なトリリンガル!

虹プロジェクト 勝村摩耶(マヤ)の経歴・年齢と中学アイドル時代!東京合宿順位は?

虹プロジェクト 山口真子(マコ)の経歴と年齢!中学・高校は?韓国合宿順位は?

虹プロジェクト 韓国合宿の個人レベルテストの順位はミイヒが1位!最下位は誰?

虹プロジェクト アヤカ(新井彩花)の高校・身長・メイク術!韓国合宿で急成長!

虹プロジェクト(虹かけ)ヒルマンニナは牧野仁菜で日米ハーフ!歌った全曲紹介!

虹プロジェクト(虹かけ) リク(大江梨久)の性格と順位!髪色が変わったと話題!

虹プロジェクト(虹かけ)ユナの年齢・身長とハーフで子役経験も!韓国合宿の順位は?

虹プロジェクト 合格者とデビューメンバー予想!人数は奇数で7人、9人、11人?

虹プロジェクト(虹かけ)が出来レースと噂される4つの理由!デマなのか?

【確定版】NiziU 虹プロジェクトのデビューは9名で最後はニナ!選定理由と落選者は?

おすすめの記事